TOP >  023/徒然なるままにタイ一人旅・・・その8

023/徒然なるままにタイ一人旅・・・その8

 古都アユタヤ最終日は、遺跡巡り。前回、6~7年前に来たときは日帰りで、駆け足で周ったので、今回は見たいところを絞ってゆっくりと散策。まずは、宿で朝食をとりながら地図とにらめっこ。

 

朝食付き・・・オムレツとカオパットとポテトという不思議な組み合わせ

カフェなので、コーヒーが美味しかったです

 

こんな景色を眺めながら

 

まずは目の前の遺跡を散策・・・「ワットマハータート」へ。ここには有名な・・・

 

これがあります・・・皆さん、写真を撮るので必死です・・・

 

朝焼けの遺跡

 

海外に行くと、いつも、どこでも早朝から歩き回ってます!

 

 ゆったりと過ごして、宿に戻り、トゥクトゥクをチャーター。バックパックを乗せて、ルートを決めて、ランチの後、バス乗り場まで行きたい旨を伝え、いざ出発。

 

アユタヤのトゥクトゥクはカエルみたいな面構え

スコータイに行った時もこんな感じでした・・で、何故か三菱・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく暑くて気持ちい!

こうして川辺でぼ~っとするのが好きです

タイに限らず、デンマークでも、アメリカでもこんな事やってます・・・

 

 行きたい遺跡は全て見て、お腹も空いたのでランチ。トゥクトゥクのおじちゃんに「美味しいところ連れて行って」ってお願いしたのですが、これが失敗・・・観光客目当ての割高レストランに連れていかれました・・・次から次に観光客が連れてこられてる・・・ま、冷房も効いてて休まりましたが・・・

 

  ヤムウンセン=タイ風春雨サラダ

 

パッブーン ファイデーン=空心菜炒め

 

カイチャオムーサップ=豚のひき肉入りオムレツ

 

ん~久し振りに外した・・・トゥクトゥクのおっちゃんと頂きました

 

 お腹いっぱいになったし、バンコクに戻ることに。来るときは鉄道で来たのですが、時間の都合もあり、帰りはバスで。といっても、乗り合いのバンなのですが・・・10人乗りで狭いので、今まで一度しか乗ったことが無かったのですが、1時間半ほどだし、酔い止め飲んだし・・・一度目はノーンカイからウドンタニの1時間ほどの距離を酔い止め無しで乗ったのですが、ちょっと最後はきつかった・・・いずれのルートも道路はまっすぐで、整備された道なので揺れることもないです。渋滞は運任せ・・・私は渋滞の進んで止まってが苦手なので、なるべくバンコクでは車の類には乗らないようにしています。アユタヤの乗り場は「バスターミナル」はなく、道端にテントがあって、そこで受け付け。行き先はバンコクの北バスターミナル「モチットマイ」一択!

 

 緊張のあまり、写真を撮ってませんが、「ハイエース」(だと思います)が満席になったら出発。薬のお陰でぐっすり寝て、気が付いたら到着してました・・・

 

 次回は、バンコクでの最終日から上海経由福岡行きのトランジット編です。